Diary Apr., 2011


Apr 20, 2011
レコーディング!

ここ数日、風邪で寝込んでいましたが、
気合いで熱を下げました(笑)
今回は新谷 良子さんのレコーディングでした!
難曲でした。。。
が、いい感じに叩けたので発売したら聞いてみてください(^^)
発売日決まったら報告します〜!
今日は久しぶりのビールいかせていただきます(笑)

写真ネタが無いので、家の近所で発見した謎の作品をお楽しみ下さい。


Apr 19, 2011
久しぶりに

ライブ後に大好きなビールが飲めなかったのでおかしいなとは思ったんだけど、
家に帰ってきて体温計ったら38度。
体温を知った直後からダウンしてます。。(笑)
普段から体調管理に気を付けてはいたんだけどね。。。
明日はレコーディングの仕事があるので、それまでには気合いで治すぞ!!!
病院に行ってヤク(笑)をいっぱいもらってきました。
今日も気合い入れて寝続けます(笑)


Apr 17, 2011
OLDCODEX Show!!!

先週、日本へ帰ってきました!
早速、恵比寿のリキッドルームにてOLDCODEXのワンマンライブで叩いてきました!
凄い数のお客さんで、会場は人が入りきれないほどパンパンでした。
なかには、被災地から見に来てくれたファンもいて、感動。
震災後初めてのライブだったので、震災で被災した人たちを思いながら思いっきり叩いたよ。
もちろん、ライブを見に来てくれたみんなの事も。
ライブ見ながら楽しそうにしてる人、泣いている人、色んな人たちが見えたけど、
一人でも多くの人に伝わったら嬉しいです。

来月から始まるOLDCODEX Harsh Wind Tourにも参加する事になったので
頑張ります。
それとOLDCODEXの新譜、 Harsh Windも僕が叩いてるので是非チェックしてみてください。4月27日発売です。


Apr 05, 2011
打ち合わせ。

震災のチャリティーアルバム制作のため、オークランドで打ち合わせでした。
今色々と準備してます。
楽曲制作から参加アーティストのオファー等、やる事いっぱいですが頑張ります!


Apr 03, 2011
到着!

無事アメリカに到着しました!
とりあえずサンフランシスコでランチです。
こっちは相変わらずです。


Apr 02, 2011
Dear My Friends,

After three weeks from the devastating earthquake and tsunami tragedy, my hometown in Ibaraki began to recover from the shock. Everyone's house are still collapsed, but we are working hard to rebuild our city. We got our lifelines back and now rationing of gas stations finally ended, yet because of the situation at the nuclear plant in Fukushima, it still requires caution.

I am sure you are also aware, overwhelmed perhaps, that still a lot of people are in need of job, clothing, food, and shelter while coping with their loss of their loved ones, and I WANT to help them. I toured the northern Japan numbers of times and I am sincerely worried about all of the fans who came to my show.
What I can do now is litte things such as making donations and performing for them and I need to go back to the states in few days. Yet, as soon as I get prepared, I am going back to Japan to help those in need.

So, my friends,
I NEED your help. I am planing onto producing a charity album for the people who got affected in this devastating tragedy. If we all get together and help little by little, such as proffering songs, performing for the recording session, designing an art work, or even just providing an encouraging comment, we will be able to provide a big help. Even if you don't claim your self as artist or musician, you can still help. You can send a message to the people, which can be used as the lyrics, or you can use your profession to support this project. For example, if you are a teacher, you can ask your class or school's choir group to sing a piece. Any help will be a big help.

I personally think that in this kind of situation, the music can really help the people in need because music is universal, no border exists.

I am aware that Japan is not the only place in great tragedy and I am so sorry for being selfish by asking help to you only when Japan is in critical situation, but Japan is the place I was born, raised and became as musician and I NEED to help.
Thank you so much for your help.

Lastly,

I sincerely appreciate that I was kept alive and my deepest sympathy for those who lost their lives.

April 1st 2011.

Ryo Yamagata


Apr 01, 2011
震災について

しばらく更新してなかったね。
僕の実家がある茨城県は徐々に落ち着きつつあります。
家もボロボロで色々と大変だけど、復興に向けてみんな頑張っているところです。
徐々に普段の生活に戻りつつあります。
とはいえ、災害が酷かった地域の方は家族や大切な人たちを失ったり、家も無い、仕事も無いで、今も大変な事態が続いているので、これから僕が協力できる事を見つけて取り組んでいこうと思っています。
東北地方へはツアーで行った事も多々あるし、ライブを見に来てくれていた人たちもたくさんいたので、正直なところ安否が心配です。
僕が協力できる事としては募金するとか音楽活動等、小さい事しかできないですが、
被災者の為に協力していこうと思います。
明後日には一度、アメリカに戻りますが、色々と準備をしてすぐに日本へ戻ってくる
予定です。
僕が生かされている事に感謝しつつ、震災で亡くなった方々へ
心からお悔やみ申しあげます。

今日の写真は、復興作業中の弟と友人。



Backnumber list